ゆうぞうが心から信頼して尊敬している馬券師→うまめし.com 競馬必勝法

大井競馬の複勝で儲かるのか?

こんにちは、馬券生活者ゆうぞうです。

今日は大井競馬で日銭を稼いでおるわけやが、大井競馬で美味しい複勝を当てたので、ブログに詳細を書いて日々馬券で負けている下々の民を喜ばせてあげようかと思う。

わしが気になったのは今日の大井競馬5Rの単勝オッズや。4番タケノビワがなんと単勝1.3倍もの圧倒的支持を受けとる。まぁ結果から言えばこの馬は勝った。

が、しかし。たしかに今回のレースのメンツは弱いメンツが多かったが、佐賀競馬からの移籍緒戦のコスモスピカも2番人気に支持されるぐらいのレベルなわけで、走ってみん事にはどの程度走るのかはわからんやろ。実際3着には来たしな。

ほんで3番人気のタカラアロマも2着に来たが、こいつは前走でタケノビワとの着差が0.2秒差やで!?確かにタケノビワが勝ったんやから結果オーライではあるけどな。

そもそもわしは以前から単勝1.3倍以下の馬なんて買うもんじゃないと繰り返し主張してきた。

わしは声を大にして言いたい。どうして1着になってやっと130円ぽっち貰えるタケノビワではなく、0.2秒差ほどの力量差でしか無いのに、3着以内に来れば最低170円もの配当が貰えるタカラアロマの複勝を買わないのか!と。

10万円突っ込んでいれば利益が4万円も違うし、万が一タケノビワが飛ぶような事があれば最高18万円もの利益を見込めるというのに、どうして世の民はわしが何度熱弁しても1.3倍の単勝を買うのか?わしは呆れて物が言えん。

物が言えんと言った直後になんやが、まだまだ喋るで。

今回は結果的には人気どころで決まったのでタカラアロマの複勝は180円止まりやったけど、我ながらええ馬券やったと思うわ。

ただ1つ注意して欲しいのは、じゃあ今後は本命馬と過去一緒に走った事があって、その時の着差の小さい馬をとにかく買えばええんか?と言えばそういう意味では無いので気をつけなはれや。

タケノビワは近走2回とも逃げてるやろ?ほんで、前走の前半3Fのタイムを見ると35秒8のタイムやわな、ほんで今回はリコーデイトナやフィリアルサンという過去に逃げて来た馬が複数頭おって、さらにこの2頭の前半タイムはタケノビワと遜色が無い。

この6枠2頭が外からタケノビワに絡んで行けばペースは速くなる。もちろん6枠2頭はスタミナに難があるので途中で戦線離脱するやろうが、ペースを上げられてしまった事でタケノビワが最後に失速する展開は充分可能性としてありえる。

そこでや、ペースが早くなって先行した馬もバテるとなれば、タカラアロマが前走3着に突っ込んで来たレースとほぼ同じ展開なわけで、前走の再現ができるという事になる。タケノビワがどうなるかはわからんが、タカラアロマには展開が向くちゅう寸法や。

馬券というのはそこまで考えて買うもんなんや。印とオッズしか見てへん奴らにはわからんやろうけど、馬券ちゅうのは知的な戦いなんやで。運だけを味方に戦う?運が味方についてくれるような奴はとっくにもっとええ人生歩んでますわ。

しっかり勉強した者だけが、この糞暑い中、煮えたぎるアスファルトの道を1秒たりとも歩く事なく、ニンニク臭のするオッサンの口臭と汗と雑菌臭にまみれた満員電車に1秒たりとも乗ることなく、通勤時間0秒で自宅の涼しい部屋でパソコン1台で馬券で生活費を稼ぐ事が出来るねん。

馬券だけで飯が食えるほど勝ち続けたいならうまめし.com 競馬必勝法を読む事やな!

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です