ゆうぞうが心から信頼して尊敬している馬券師→うまめし.com 競馬必勝法

競馬予想で距離適正を見て勝つ方法 馬券を当てる方法

こんにちは、馬券生活者ゆうぞうです。

競馬予想をする時に1つのポイントとなるのが「その馬の距離適正」やな、人間の陸上競技でもウサイン・ボルトがなんぼ速い速い言うたって、マラソンやったら勝たれへんのと同じ事や。

競馬も自分が馬券を買おうとしてる馬の距離適正をよう見んと勝たれへん。

例えば先日11/27の大井競馬7レースなんかもええ例やけど、このレースJRAから移籍してきて1回3歳限定レースでぶっちぎりの圧勝した2番ヴェルトフリーデンが単勝1.7倍の1番人気になっとってん。

そやけど今回は古馬との戦いやし、JRAから移籍してきて今回が南関東初戦となるエターナルスカイが鞍上に今乗りに乗っとる矢野を乗せて来とる。

レースの結果から言うとヴェルトフリーデンは内枠を生かして逃げに出て、それをホッカイドウから出稼ぎに来とる服部が外から終始突っつくような形で、そのさらに外を矢野のエターナルスカイがマイペースな感じで脚を残しながら様子をうかがう感じや。

直線では内のやりあった(というほどでも無いが)2頭が馬群に沈む中、エターナルスカイがグングン伸びて3馬身ぶっちぎりの初勝利を飾った。

この結末は簡単に予想が出来んねん。だって沈んだ1番人気のヴェルトフリーデンは前走は1200mでぶっちぎりで勝ってはおるが、それは相手が弱かったからこそ出来た事であって、JRA所属時には千七千八は言うに及ばず、千二でもバッテバテ、なんなら千でも長いというような馬や。

しかもジョッキーは前走の南関東初戦では吉原が騎乗しとんのに、2戦目のここは笹川。笹川は決して下手なジョッキーとは思うてへんが、そらスタミナ不足の馬に初めて乗って逃げて、どうにか出来るもんではあらへん。

人気やオッズや前走の着順や着差に惑わされんと、なんか見落としてる事は無いか?とちょっとチェックしてみるだけで回避できる危機もあるちゅう事やね。

馬券だけで飯が食えるほど勝ち続けたいならうまめし.com 競馬必勝法を読む事やな!

フォローする

コメント

  1. nanasi より:

    適正距離まで考えておられるとは脱帽ですわ。
    ゆうぞうはんに隙はあらしまへんな。

    ゆうぞうはんはレースがない日はどんな過ごし方をしてますのん?
    もしよかったら一丁休日の過ごし方記事を書いてもらえまへんやろか?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です