ゆうぞうが心から信頼して尊敬している馬券師→うまめし.com 競馬必勝法

新春賞 園田競馬 絶対当たる予想 2014

おはようございます、馬券生活者ゆうぞうです。

いやーどうしたのでしょうか、昨日はまぐれで負けてしまいました。実力ではありません、騎手と馬のせいで馬券が外れてしまいました。悔しさのあまり昨夜は日課であるエロい夢を見ませんでした。

さて、今日はわしのホームトラックとも呼べる園田競馬の年始一発目の重賞新春賞ですが、ここは木村健騎乗のホクセツサンデーが人気を集めそうでんな。

そやけどホクセツサンデー58.5キロの斤量背負わされるんか、さすがハンデ戦だけあるわ。エーシンクリアーは55.5キロか軽いなぁ。

わしは園田競馬の木村騎手には絶大な信頼を置いているが、やはり重賞ともなると他の騎手も全力で賞金を獲りに来るからな、なかなかC2C3の競馬と同じようには行かんわけよ。

なんでかっちゅうたら、下級条件の場合は木村に声がかかるような馬とそうでない馬とではそもそも馬の能力が結構差がある場合が多い。

それでも重賞になると、あれもチャンスあるこの馬もチャンスある、どれも良い馬やからね、そやけど木村も体は1つやから1頭に乗る訳で、他のチャンスある馬は他の騎手が乗せてもらえるわけや。

吉村智広騎手の騎乗するハイパーフォルテは兵庫ダービー馬やし、北野真弘騎手の騎乗するパーフェクトランも六甲杯の勝ち馬や。リジョウクラウンかて園田プリンセスカップを勝っとる。

川原正一のニシノイーグルも、ダイナミックグロウもエリモアラルマもみんな重賞勝ってる馬やからな、それでハンデ戦なんやからそら荒れてもおかしくない。

そら正月一発目の重賞はどの騎手もどの陣営も勝って幸先の良いスタートを切りたいと思うもんやしな。

とは言え!ホクセツサンデーは一昨年の新春賞を58キロで勝ってるし、58.5キロの摂津盃2着ちゅうのもあるからな、やってくれると信じとる。

馬券だけで飯が食えるほど勝ち続けたいならうまめし.com 競馬必勝法を読む事やな!

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です