ゆうぞうが心から信頼して尊敬している馬券師→うまめし.com 競馬必勝法

競馬必勝法は本物を見抜く目を養う事やろな

こんにちは、馬券生活者ゆうぞうです。

今日は競馬必勝法について話そうか。わしが思うに競馬必勝法は本物を見抜く目を養う事やと思うねん。なんでかって言うと競馬って結局強い馬が沢山勝つようになってるからやねん。

例えば新馬戦。まだ一度も走ってへん馬同士やけど、調教やったり血統やったり、パドックや返し馬の気配やジョッキーが誰が乗ってるやとか、まぁそういう実戦以外での情報を加味してみんな馬券を買うやんか。

ほんで、それも素晴らしいもんで新馬戦でも人気別で統計とってみりゃ単勝1番人気が一番沢山勝ってんねんもんなー競馬ファンの見る目、競馬新聞作ってる中の人の見る目、節穴では無いわ。

やが、そうかと言って新馬戦で1番人気の単勝ばっかり買ってたら儲かるんか?というと残念ながらそうはいかん。回収率は確実にマイナスになる。

なんでかって言うと「大多数の競馬ファンや競馬新聞のトラックマンが見抜けなかった馬」が時々勝ってるからやと思うねん。もちろん、単純に上位拮抗でどれが勝ってもおかしないレースでたまたま2番人気や4番人気が勝った…ちゅうのもあるやろけどな。

それでも勝ち馬の内何割かは「現時点では一番勝利に近いけど見過ごされた馬」がおるはずやねん。

そういう見過ごされた有力馬、つまり本物を見抜く目を養っていく事が競馬必勝法に通ずると思うわけやな。ほんで、これは別に新馬戦だけの話ちゃうで。

例えばちょっと古い話になるけどフェアリーキングプローンとかスノーフェアリーとか、ブラックステアマウンテンとか、外国から日本のG1に参戦してきて人気薄で勝つような馬おるやん、あんな馬券を仕留められるかどうかはかなり重要や。

ほんならその逆は何やねんと言うと、力が及ばないのは薄々気付いていながら好きやからという理由だけで買った応援馬券とかはまさに競馬必勝法とは真逆の買い方と言えるかも知れん。

それも競馬の楽しみ方としてはアリやねんけどな、あくまで馬券の収支にこだわるならちょっと考えを変えた方がええやろ。

今日のフローラSでもそうやんか、3着のアウェイク13番人気やで?それで3着やがな、複勝でも1200円超えてんねんからな、あんなんを簡単に取れたらそら競馬がおもろいでーホンマ。

別に大量落馬とか、そういうアクシデントで3着来たわけちゃうから、レースの時点で3着に来れるだけの能力はあったんやもんなー。アウェイク怪しい思ってたけど買えんかったなーいう奴は当ててなくても充分すごいと思うで。

だって前走までの着順や時計なんかの数値だけ見てたんではなかなか買えんし、検討の候補にすらなかなか入らんやろ。要するに他人と同じ所見て、同じような考え方してたらあかんねんな。

思い切ってもう変態の極みみたいな買い方できるかどうかやで。やが、それでも一歩間違えたら大空振りになるだけやしな、競馬とはホンマに奥が深いもんやで。

馬券だけで飯が食えるほど勝ち続けたいならうまめし.com 競馬必勝法を読む事やな!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. pupepopi より:

    前回今回記事見て思ったのですが
    下級条件勝ってきた馬が上のクラスで馬券外になるのすごくありますよね
    最近出走馬表を手軽に手に入れやすいからか連勝してる馬や好成績の馬が
    かなり不当に被りやすい気がします
    逆に1~3走凡走しただけで適正外オッズになったり
    思うに近5走成績載ってるもの大半の方が手にいれて馬券を買うからか
    土曜日の東京最終とか日曜日の京都メインはえっ?って感じでした

    自分はnetkeiba9走出走表使っていますが
    9走比べたら「この馬人気無さすぎやない?」とか
    「今回条件が揃うに揃ったのに」とか
    人と違った視点でオッズの穴を見つけるのって重要ですね

    一方でゆうぞうさんのいう幾らぶちこめるかレース把握も勉強になります
    馬券買わない方が大半ですが(笑)
    ただ土曜東京最終とか高知競馬の今日の後半2つはそれと思いました
    タイムの把握はゆうぞうさんのサイトみて非常に重要と痛感しました
    勉強になってます

    • 馬券生活者ゆうぞう より:

      pupepopiさん、こんにちは。
      そうですよねーやっぱり下級条件では道中が楽だから勝てても、昇級したら先行争いからずっと厳しいですからね。
      それに初心者が増えれば増えるほどクラス別の能力差は軽視されて着順の数値で判断する人も増えますし。
      9走前までさかのぼってチェックするのは良いアイデアっすねー!

  2. あなぐら より:

    いつもブログ見て勉強させてもらってます。

    ゆうぞうさんの言うことよく分かります。
    フローラSのアウェイクもそうですし、日曜京都1Rのクリノアンジュなんかも普通ではそうそう買い目に入れられないような馬だと思います

    でもレースを見るとメチャクチャ恵まれたというわけでもなく手応え抜群で突っ込んで来てますもんね笑

    根拠があってああいう馬券を何度も取れるとホント競馬が簡単になるんですけどねー

    日々勉強するしかないなと思います。

    これからもブログ楽しみにしてます!

    • 馬券生活者ゆうぞう より:

      あなぐらさん、こんにちは。
      ほんと、日々勉強ですね、時代とともに傾向とかも変わりますし。
      応援コメントありがとうございます!

  3. 昼行灯 より:

    ゆうぞうさん、お疲れ様です。

    やはり大切なのはレース分析ではなく自己分析なのだと、痛感しています‼

    負けが続いて凹んでも、きちんと⭕⭕表をつけると決めて実行してます。

    弱点を理解するのが、これほど大切だと痛感するのは競馬教科書のおかげです❗

    • 馬券生活者ゆうぞう より:

      昼行灯さん、まいどですー。
      長い目で見れば良い馬券成績になる人でも、
      しばらくスランプ続く時ってありますからねー!