ゆうぞうが心から信頼して尊敬している馬券師→うまめし.com 競馬必勝法

おっさんになると馬名が覚えられへんわ

こんにちは、馬券生活者ゆうぞうです。

おっさんになると馬名が覚えられへんね。毎年毎年中央競馬も地方競馬も2歳馬がデビューするやろ、毎年毎年新しい馬が出てくるわけや、いちいち名前なんか覚えられへん。

一時期一部の人間の間で「冠名」を嫌うような発言を多々目にする機会があったが、それは大きな間違いや、シゲル○○みたいにあまりに多いのや、種牡馬の馬名の一部を取ったラストインパクトとかリアルインパクトみたいな一瞬ややこしいのはたしかに困るけどな。

やれヴィルシーナやの、ヴォルシェーブやの、ジョヴィアルやの、1回や2回聞いたんでは覚えられへんわ!ちゅうか佐々木の馬ばっかりやないか!!!

ヴーとかいらんねん!日本人やねんから、うーに点々なんか付けへんねん、日本人は付けへんねん。シーとかシェーとかいらんねん!全部ボンジュールにしか聞こえへんねん!おっさんの短期記憶の衰えを舐めんな!!!

今年のダービー馬の名前すら出てけぇへん時あるもんなー、ほんで馬券が当たった時の馬名は結構記憶に刻まれやすいけど、外れた馬券の馬の名前なんか馬券を買ったという事実もろとも記憶からごっそり抜け落ちてたりするもんな。

その昔、競馬は「記憶のゲーム」と言われとってな、どの馬がどのレースでどんな走りをしたんかを仰山覚えてる奴が有利やったんや。今でもそれは変わらへんけど、ネットのおかげで忘れてても検索したらナンボでも出て来よる。

わしも年々衰えていく記憶力をインターネット様に補ってもらっとるわけや。よく「記録よりも記憶に残る選手になりたいです!」なんて事をいうスポーツ選手がおるが、おっさんの記憶に残るという事はよっぽど個性的なんやで。

今年デビューした新人騎手の名前全部言うてみい言われても全然名前出てこんけど、藤田菜七子の名前は絶対忘れへん。有馬記念連覇した騎手の名前は忘れても武豊の名前を忘れる競馬ファンはおらん。まあ武は記憶にも記録にも残るけどな。

で、何が言いたいかと言うと、阪神競馬場に鳥取からわざわざ来てくれた「しゃんしゃん鈴の音大使」のお姉さんがわしの記憶に刻まれたという事なんや!!!

shanshan-suzunone

細くて綺麗なお姉さんやったなぁ…

…そういう事では無くて、ホンマにわしが言いたいのはセントウルステークスについてなんや。

TVの予想番組を見とったらやな、ペースが速くなって追い込み馬のティーハーフが最後突っ込んで来るなんて事を言うてる奴がおったんやが、セントウルステークスでは過去のレースを見ても後ろの追い込み馬が届くなんて事はまずあらへん。

去年も一昨年もその前もずっとそうやねん。ええかげん覚えんかい!と。

去年のウリウリは上出来すぎる部類やんか、その証拠に今年は全然やったやろ?

そもそも芝の1200m戦なんかペースが早いのが当たり前で、ペースが遅くなる事なんかあらへんし、セントウルステークスに出走して来て上位人気するような馬はその速いペースの中先行しても後半スピードが落ちきらんぐらいの能力あんねん。

そう、記憶と学習はワンセットになって初めて意味を持つ。

ただ過去の出来事を覚えているだけでは不十分やねん。そこから何を学んで次の馬券に生かすか?というところが重要やねん。過去から学んで未来に生かす事の出来る者だけが馬券で勝者になれるわけやなー。

馬券だけで飯が食えるほど勝ち続けたいならうまめし.com 競馬必勝法を読む事やな!

フォローする

コメント

  1. アイザック より:

    某競馬ゲームで自分史上最強クラスの馬に『パットセンナー』と名付けたのを何故か思い出してしまいました。競走馬が所有できるほど馬券で勝ちまくったら、ゆうぞうさんの記憶に残るようにこの名前をつけようと思いますw

  2. さこた より:

    お久しぶりです。
    凱旋門賞から海外馬券が発売されますね。
    新馬券の登場なので早い段階での攻略が武器になると思ってます。というか、相当な美味しい馬券が発生するのでは?と思っています。ゆうぞうさんがどのような見解で取り組んでいくのか、飯の種を明かさない程度に記事にしていただけたらなぁと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です