ゆうぞうが心から信頼して尊敬している馬券師→うまめし.com 競馬必勝法

JBC回顧

こんにちは、馬券生活者ゆうぞうです。

川崎競馬場でのJBCが終わったな、わしはTVで観戦しとったんやけど川崎競馬場は内馬場まで黒山の人だかりで満員御礼っちゅう感じやったな。地方競馬の1日売上レコードやて!

昔は大レースになるとネット回線がパンクして肝心のメインレースで客がレース動画を見れないなんて事が多発しとったもんやが、TVやったら何億人視聴しても関係あらへん。

ただツイッターでも書いたけど、BSのJBC番組見てたんやけど番組の進行がグダグダで見られたもんや無いで、あれやったら場内放送をそのまんま垂れ流してる方がマシかも知れへんな。

松岡の新聞の見方…みたいなコーナーも、もっと事前に台本なり何なり用意して面白おかしく楽しめる内容にせんとなー。ミーハーなファンが地方競馬にどっぷり浸かるかどうかの分岐点になり得るのに勿体ないこっちゃ。

しゃあないからグリーンチャンネルに変えたんやけど、こっちも会話が途切れ途切れで出演者全員「しーん」みたいな、追悼番組ちゃうねんぞ、お祭りやろ、もっと盛り上げんかい!

でもまあええねん。地方競馬にしては偉大な一歩やねんから。この失敗を糧に来年以降はちょっとずつマシになっていくやろ。あ、あとなファンファーレもプペーってなるぐらいなら録音でええねんで。

ほなJBCの各レースを回顧していこか。

まずJBCレディスクラシックやが、これはもう簡単なレースやったな。JBCというのはただでさえJRA馬と地方馬の力量差がでかいのに、牝馬に限定してもうたらタマ数が減りよるからさらに力量差が顕著になる。

以前競馬偏差値で予想するという考え方や馬券術について語るでで話した偏差値で言えば、中央競馬で牝馬牡馬混合で走ってたら偏差値60ぐらいの馬が、JBCレディスクラシックやと80ぐらいになんねんから予想は簡単や。

強い馬をそのままストレートに買えば当たる。

まあレッツゴードンキの2着はちょっと驚いたな、たいがい芝で有名になってダートに転向して初戦が大レースっちゅうパターンはコケるパターンやねんけど、ええ競馬してたな。

トーセンセラヴィの3着も驚いた。この馬は中央競馬時代に未勝利戦を勝っただけやで?もう1勝しとるけど、それは笠松でのJRA交流やからな、実質的には500万下クラスぐらいの値打ちやで?普段400万円ほどの賞金を稼ぐ馬が800万円稼いだんやから大したもんや。

次にJBCスプリントやが、このレースは難しかったな。

前評判はベストウォーリアとソルテで堅そうなムードやってんけど、いざ走ってみたらどっちも負けてデムーロの逃げ切りやて!デムーロがハナを主張し、吉原が引いた時点でもうソルテの勝ちは無いわ。

逃げ切られるか、後ろに差される。

今ダートの短距離路線は結構実力が伯仲しとるやろ、なんと言うか「出るたんびに勝つ」みたいな絶対的な王者がおらへんやん?

そういえばデムーロが勝った事で、JBC発足以来、外国人ジョッキーの勝利は初らしいな。デムーロはどんなレースでも勝ったら「嬉しい嬉しい」って言うやん、これが日本のオッサン騎手やったら無表情で「地方競馬の交流なんか勝って当たり前じゃ、賞金もっと上げろや」という心の声が顔に出てもうてるもんな。

まあわしは基本的には正直JBCの馬券はどうでもええねんな、JBCやったら配当を余分にくれるんやったら話しは別やけど、出走してる馬が普段の川崎競馬と違うって事だけやからな。

わしの今日一番の勝負はJBCクラシックの方やねん。

ほんで、JBCクラシックでわしがどんな風に考えて結論を出したか、レース中にどんな事に気付いたか、そういうことをJBCクラシック回顧記事に書いたから興味があれば読んでみて。わしとしてはブログでは大っぴらに言われへん事を書いたつもりやから、読める人を限定したいからな、読みたい人は早く読んでや、その内消すさかい。消しますた

これから年末に向けてますます競馬は盛り上がる。そやけどその流れに飲み込まれてウキウキワクワクしとったら負けまっせ!

馬券だけで飯が食えるほど勝ち続けたいならうまめし.com 競馬必勝法を読む事やな!

フォローする

コメント

  1. アイザック より:

    難しいですね……正直なところ、祝日に馬券を買うのは初めてだったもので、JBCは3三振でございました。何故に蛯名の軸にしなかったんか、何故に戸崎の軸は見えてたのに吉原蹴ってワイドで勝負出来なかったんか、何故にリッキーの不安を見抜けた(かもしれない)のに豊と幸の馬連で勝負出来なかったんか、今考えてもお祭りの雰囲気に飲まれていたとしか言い訳ができません。ただ、祝日相場で川崎も園田も存外な高配当でしたね。自分も多少は美味しい思いが出来たのでそのあたりはプチわっしょいです。

    兎に角、良くも悪くもいい経験が出来ました。ごっそり勝つためにも、今日の悔しさを忘れないように競馬と向き合いたいです。

    • 馬券生活者ゆうぞう より:

      >アイザックさん

      トータルで浮いたならとりあえずOKでしょう!

  2. のりぴょん より:

    ゆうぞうの兄貴
    おはようございます。
    JBCクラシック回顧… 見たい 見たい 見たい
    iTunesCardじゃ、ダメなんすよね (T ^ T)

    • 馬券生活者ゆうぞう より:

      >のりぴょんさん

      ありがとうございまーす!
      iTunesCardは使えないみたいっすね。
      さーせんm(__)m

  3. 嫁と娘が鴨宮ファン より:

    こんばんは。

    レッツゴードンキ、ダートこなしましたね。

    重馬場が味方したのかもしれませんね。

    …でも、人気しすぎやと思います。

    馬体見てないからなんとも言えんのですが、初ダート、それでいきなりG1やのにあの人気…。

    リスクとリターンのバランスが明らかにおかしいと思います。

    キングカメハメハの仔、洋芝もまぁまぁ走れたり、スプリンターズステークスを0.2差やったり、ダートをこなせる下地はあったかもしれませんね。

    牝馬限定、G1、1600って事で最初から全く意識が無く、パドックを見てないので、はっきりとした事は言えませんが…。(見ててもわからんかったかも…)

    僕的には門別のアトムは全体的に緩くて、
    大腿筋膜張筋が…?

    って感じでした。

    でもレースを見ると、以外と粘ってたんですね。(最後逆噴射でしたけど)

    何回かダートを使って筋肉がそれっぽくなってきたら…?

    それはまたその時にパドックで確認します。

    あの着差で人気が下がってて、尚且つダートっぽくなってたら…。

    ではこの辺で失礼します。

    ブログ更新楽しみにしてます。

  4. すみごんた より:

    「JBC記」いただきました!。。昔TVで見てたF1の世界みたいですね。早速予想の確度向上につながったようで複勝1.5倍付近で3つ頂けました、それにしても「単勝1.5」ならオオブネ気分なのに、複勝だと何故こんなにも疲れるんでしょうか?(ゆうぞうさんの諭吉連隊でなく夏目隊だというのに)、、今までなんと気楽に賭けてきたことか。でも競馬始めて一番楽しめた一日になりました(感謝感謝)。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です