ゆうぞうが心から信頼して尊敬している馬券師→うまめし.com 競馬必勝法

大井競馬予想が得意になってきた

こんにちは、馬券生活者ゆうぞうです。

本日は大井競馬予想について話そうと思う。人間というのは経験を積んだり学んだりすると成長するもので、以前は苦手だった条件や、苦手だった競馬場の予想が、時を隔てる事によっていつの間にか得意になってしまう事があるねん。

わしも昔は園田や浦和が苦手やった時期があるが、今はむしろ得意やし、ほんで最近は大井競馬場の予想が自分で言うのも何やが、かなり上手くなってきてると思うねん。

昔からよう言うわな、為せば成る為さねば成らぬてな。

競馬予想も向上心持って取り組んでるかどうかってマジで大切やと思うで。今は競馬で勝ちまくって儲けまくってるわしかて、最初は馬券ヘッタクソやったんやから。

今、JRAでトップの座におる戸崎圭太騎手が、大井競馬場のジョッキーとしてデビューした1998年の成績はたった4勝、リーディング113位やったんや。

この当時の戸崎がJRAで天下を獲るやなんて誰が想像したやろう。

さて、そんなわしの今日の馬券勝負は大井競馬場の1R

2歳気分の抜け切らぬ明け3歳馬の1戦やが、わしが目を付けたのはデビュー戦で2着に負けたクロフネ産駒のケンルファールや。まずは3歳になったばかりと言うのに(正確には2歳の時から)522キロという恵まれた馬体やな。

大井競馬はご存知のようにダート競馬やから、ダートは身体がでかくてパワーのある馬は何かと有利になりやすい。そしてデビュー戦の時計もまずまず優秀や。

他の馬で同じぐらいの時計を出している馬はおるんやが、この馬だけが上がり37秒台の末脚を見せていて、前走のペースや位置取りから考えるとポジションはやや後ろになる可能性が高いが、最後の末脚だけはスバ抜けたものがある。

前走より外枠を引いて、馬群に揉まれないのもクロフネ産駒にはプラスやろう。

一番やって欲しくないのは下手に無理して先行して直線で止まる事や。前走で末脚がある事はもう分かってるねんから、それを活かす競馬をして欲しい。

そういう思いを込めてSPAT4で単勝馬券を買い込む。

門別出身の馬はまだまだ能力が未知な部分が多く、はっきり言って不安もあるが一番上積みを感じる馬はやはりケンルファールをのぞいておらへん。

スタートそのものは他馬と同体で完全に五分五分というところやが、まずはコケずにちゃんとゲートを出たという事と、わしが思っていた以上にダッシュが効いて結局外目の4番手という好位のポジションを確保できた!

最初の前半3Fの通過タイムが良馬場で36秒台、ケンルファールの前走が重馬場で前半3Fを37秒8だった事を考えると、前走よりはかなり速いペースで走っとる!まさかの末脚不発もありえるかも知れへん…。

4コーナーでじわじわと前に進出してきたケンルファールやが、直線向いて先頭は2番人気のネオブラヴ、その外2番手が11番人気ドナアーディ!さらに外に並びかけるケンルファール!

やはり11番人気ドナアーディは早々に脱落して2頭のマッチレースになりそうや!

じわじわと前との差を詰めて完全に馬体を接した追い比べ!

やが、ここからなかなかそのハナヅラが前に出ない!

100mびっしりと併せ馬の形で叩き合いになる!ネオブラヴの根性の粘りに屈してしまうのか!もう3着以下は突き放して差される心配はない!後はネオブラヴを交わせばええだけやねん!行かんかい!

そして迎えたゴール板…。

わっしょーーい!

1馬身差でも勝ちは勝ち。

わしがいっつも言うてる事やけど、前走までの見えてるデータだけではなく、見えてない部分が見えるようになってはじめてプロの馬券師と言えるんや。

今日の大井競馬予想はこの1レースで終わり。馬券生活者たるもの馬券は遊びでは無いねん。勝った金をちゃんと家に持って返るまでが仕事やねん。浮いたからちょっと遊ぼか…なんて考え方は所詮アマチュアの考え方やわ。

わしみたいに馬券を自由自在に当てたいんやったら、最初にも言うたように一歩々々堅実に努力を積み重ねる事やな、勉強せんもんは馬券では勝たれへんで!

馬券だけで飯が食えるほど勝ち続けたいならうまめし.com 競馬必勝法を読む事やな!

フォローする

コメント

  1. マーリ より:

    26日は私も大井1レースしか購入してなかったので私なりに予想しました。

    競馬の全般に新馬戦は明らかにスローになりがちなので、多少のペースが早くなるのは想定できます。

    前走から外枠になり揉まれないより個人的には12/26も1/26のレースも基本的に内枠が不利に私には見えたので外枠からスムーズなレースもそうですが馬場の状態が大きいかと思いました。
    1/25の大井5と6と7と8レースは人気から見ても軸にできそうな馬が今したが7レースだけ負けちゃっているので。

    上積みは私もケンルファールが一番だと考えられます。贅沢を言えば1kgでもいいので絞って欲しかったですが。

    ちなみに今日は大井5レースの1番が危なっかしそうに見えるので、8番と11番が狙いめかなと

  2. アイザック より:

    門別馬だからと言ってもピンキリだから、はいはいベタ買いというわけにはいかないんですよね……いつぞやの大井やら園田でも手痛い目に合いました。いつかはゆうぞうさんといっしょにわっしょーいしたい……やはりアタシには必要か、アレが……

    今年こそは競馬教科書を手にいれてしこたま勉強せな!そうと決まればやりくりだ!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です