ゆうぞうが心から信頼して尊敬している馬券師→うまめし.com 競馬必勝法

枠連で勝つ方法

こんにちは、馬券生活者ゆうぞうです。

今日は枠連で勝つ方法について語ろうと思う。枠連と言うのはその名の通り枠番号を指定して馬券を買う唯一の馬券である。他の馬券では枠番号は使用せえへんねんから、枠連を発売していない高知競馬で枠番号は不要のはずやが、未だに枠番号を一応使ってはおる。

まぁ、そんな本題とズレた話はどうでも良くてやな、枠連は自分の本命と決めた馬が競走除外になっても、同枠に別の馬がいる限りは返還の対象にならないと言うなかなかリスキーな一面を持った馬券や。

そんな枠連やが、目の悪くなった年寄りには騎手の帽子の色だけ見てたらええ、言うのは、なかなか単純明快でありがたいところもあるんやろう。そんなわけで年々馬券の売上シェアとしては下がっているものの、まだまだ根強い人気がある。

今日は絶好の枠連で狙えるレースがあったから、ちょっと紹介しとこか。

船橋の8レースなんやけど、なんと1番人気の単勝オッズが5.2倍で、8番人気の単勝オッズが8.0倍で、わずかオッズの数値2.8ポイントの中に1番人気から8番人気がひしめく超人気割れの1戦やったわけや。

こんなもん複勝1点のような「点」の馬券では当たるわけがない。枠連のボックスのような「面」で攻める馬券で当てるようなレースやと言えるやろう。(ほんまはそんなレース買わんでええねんけどね)

そこでわしは123568枠のボックスゾロ目無しと言う実に枠連の全組み合わせ数32通りの内、約半数にあたる15点買いと言う「面」を買い占めた。中には当たって損となるような買い目も含まれているが、まぁそれはそれで今回はもうヨシとする事にした。

レースは最内の1枠1番が逃げて、直線に入っても脚色は鈍らず、どうもこのまま押し切ってしまいそうな手応えで、その後に続くのは7枠の馬やった。チラッとオッズ表を見やると枠連1-7は40倍ほどで、こりゃ大儲けや、そのままそのままーなんて思ってたら、わし7枠を買うてへんやないか!!!

あかーーーーーーん!

あかんで、なんとかその後ろまで迫って来た8枠の馬でも突っ込んで来んかい!!!!と思っていたら、8枠の馬が7枠の馬をジリジリと追い詰める!よっしゃ!ええ感じ!…やけどそこからなかなか8枠の馬が前に出られない!!!するとあろう事か8枠の馬の脚色が鈍ってまた7枠馬に差を広げられ始める!!!!

あかーーーーーーん!

…と、言う間もなくその外から3枠がギュン!っと伸びてきて一気にしぶとい7枠馬の外に並びかけて交わして2番手に浮上!よっしゃ!1-3なら35倍ほどつきよるで!よっしゃ!そのまま!

…と、思っていたらさらに大外から1頭の馬がスゴイ勢いで伸びて来る!帽子の色は!?緑!緑色や、6枠は買うてるぞ!けど1-3の方が配当がええねんけどなぁ…

結局6枠馬は1枠馬を差し切りそうな勢いで伸びてきて、枠連は1-6で決着。こんな直線で2転3転4転するようなレース、複勝1点買いではなかなか読み切られへんで。結局わしの枠連15点買いは2270円の配当となり、それに気を良くしたわしはメインレースのダイオライト記念も枠連で買ってみる事にした。

別にこのダイオライト記念は枠連で買う必要は無く、どう考えても馬連で買った方がメリットの大きいレースである事は言うまでもないが、まぁそれではブログのネタにも何にもなりゃしないので、実験的な意味合いで枠連を買う。

どうせオチは馬連買っときゃ良かったと言うオチが濃厚やが、なあに最初から枠連しか売ってなかったと思えばそれで良いだけの話である。昭和にタイムスリップしたと思えば良い事よ。

このダイオライト記念は馬的に絶対押さえておかなきゃならんのはニホンピロアワーズ。こいつは今回のメンバーの中では末脚が一番切れるタイプで、頭で来れるかどうかは仕上がりの具合にもよるかも知れへんが、馬券には絶対絡む馬。

なので本来ならニホンピロアワーズの複勝を買えばええねんけど、複勝オッズも1.0倍-やし、控除率の25%やし、あんまり買う気はせえへんよな。

ほんで、展開的に絶対押さえておかなあかんのは4枠6番のトウショウフリークやね、多分逃げるのはこの馬で、しかも脚質的に競合がいないので、比較的マイペースな逃げに持ち込める可能性は高い。

うーん、あとは岩田のムスカテールぐらいかな…、と言う事で枠連234のボックスを買う事にした。いずれも人気の馬なので2-3の目が来ると非常に配当が安く、出資した馬券代が半分返って来るだけなんやが、4枠が2着までに粘れば相手が2枠であろうが4枠であろうが出資した分が倍になってくる感じやね。

一番ブログのネタ的にありがたいのは3枠は3枠でも単勝オッズ874.5倍のタッチデュールとかが来てくれればオモロイねんけどなぁ…とレースを見ていたが、まったくそういう都合の良い結果にはならず、ただただ枠連3-4が出来上がるのを眺めるだけの、ただひたすらにわしの馬券上手を証明するだけのレースとなってしまった。

はいはい、ほんで馬連買っときゃ良かったーてオチね。

…と!思っていたら!「ピンポンパンポーン♪払戻を言うぜ、枠連3-4・780円、馬連3-6・710円、ピンポンパンポーン♪カチャ」

ななななななんと、枠連の方が配当が良くなってしまっているでは無いか!がはははははは(笑)ホンマに千葉県民は何をやっているのかね。冗談のつもりで買った馬券が馬連より70円も配当で上回るって何やねん!

いやー困った。馬券の神様はホンマにわしの事大好きやなぁ、どうしてもわしを損させてくれないんやから、あー敗北の味を知ってみたい。お金が増えるだけやから競馬って退屈やなぁ、ええなぁ他の人は増えたり減ったりで楽しめて。わしは増える一方で金の置き場所に困るわ。

もうその内SPAT4の残高もこんなんなるんちゃう→「∞」(無限マーク)

馬券だけで飯が食えるほど勝ち続けたいならうまめし.com 競馬必勝法を読む事やな!

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です