ゆうぞうが心から信頼して尊敬している馬券師→うまめし.com 競馬必勝法

園田競馬で単勝勝負!

こんにちは、馬券生活者ゆうぞうです。

今日は朝からパソコンのモニター前に陣取って園田競馬を観戦した。船橋競馬や笠松競馬には全く目もくれず、園田競馬だけに集中して馬券勝負や。

まず、園田1レースは7頭立てのところが1頭が競走除外で6頭立てのレース。

競走除外と出走取消は初心者の人は違いがわからへんかも知れへんので説明すると、競走除外は馬券発売開始後にレースから除外される事で、馬券発売前が出走取消や。どっちも同じように思うかも知れへんけど、例えば8頭立ての場合出走取消で7頭立てになったら複勝は2着までが的中になるが、競走除外の場合は3着までが的中になる。

あと、枠連を買う人は例えば自分の買おうと思ってる馬が実は出走取消や競走除外になってても、同じ枠の別馬が残ってると馬券自体は買えてしまうので、ネットなら表示が出てて気付くやろうけど、競馬場や場外で買う時は事前にちゃんとチェックしてから馬券を買うようにせなあかん。

まぁ、そんな事はどうでもよくて、わしの買った3番のエンドランは2番手につけるも最後は突き放されて後続に差されての3着。想定内なのでさほど驚きも無い。

続いて園田競馬の2レース。6番のアマルフィの単勝を買う。単勝1.6倍なので人気しているが、さすがにこのメンバーなら勝ってほしいところ。

ゲートが開くとアマルフィが果敢に先頭に踊り出てハナを奪う!うお!どうした瀬沢!瀬沢らしからぬ動きにキレのある騎乗っぷり!もしや瀬沢!お前、ついにヤル気を出してくれたか!

が!しかし!

向正面にレースが差し掛かってからは状況が一変した、良い感じで逃げていた瀬沢のアマルフィに兵庫の逃げ番長坂本が、怖い顔をしながらかどうかはわからないが一気に先頭集団に並びかける!

ここで瀬沢が行かすまいと手を動かしペースを上げる!ぐぬぬ・・・これはあかんで。4コーナーの終わりごろにはペースを上げた張本人である坂本の馬はすっかりバテて勝負圏外になり、本当なら前に行っていた瀬沢のアマルフィと2番手のクニガンバレーは充分スタミナを残した状態で直線に向けていたはずやが、スタミナで若干劣るアマルフィは直線でクニノガンバレーとの叩き合いに屈してしまった。

ぐぬぬぬぬ・・・・、瀬沢め。2レース連続外してしまったので次は本気を出したい。

学生時代の体力測定でソフトボール投げで、実は本気で投げてるくせに「俺、全然本気出してねえし」って素振りの奴ぐらい本気で考えて馬券を買いたいと思う。つまり、本気と書いてマジって事。

えーっと、園田3レースはっと…ん?こんなんむっちゃ簡単やんけ!川原は人気で実力もある馬に乗ってるが休み明けやし、サクッと切ってしまえばええやろ。フウコウメイビも過去の時計を見比べるとヴィクトレスの方がええんちゃうかな。

ヴィクトレスの単勝は最終的に4.5倍。てっきり2倍台に落ち着くと思ってただけにこれは嬉しいハプニングや、ほんま園田の客は馬券下手糞ばっかりでありがたいこっちゃで。

レースは内枠を生かしたフウコウメイビがハナを切り、それに並びかけるような形でクィーンストーリーが2番手、インコースの3番手にヴィクトレスは収まった。向正面の終わりごろに外からリュウノエデンが早めのスパートで上がって来て先頭に並びかける!

インコースにいた分こに合わせて行く事が出来なかったヴィクトレスやが、いや、これは仕掛けが遅れた分むしろ漁夫の利的な展開になる可能性があるぞ!!!

前2頭がビッシリ並んでの叩き合いを演じている直後でコーナーを小さく周り、最後の直線でシュっと外に出して鞭を入れると1完歩・2完歩と一気に伸びて前を捉えてゴール。さすがにほとんどが若手や後輩ばかりの出走メンバーなら下原の騎乗はキラリと光るもんがあるで。しかし、このレース内容・結果で450円はホンマに美味しい馬券でした。さて、今日も大幅プラスで閉店!まいどありー!

馬券だけで飯が食えるほど勝ち続けたいならうまめし.com 競馬必勝法を読む事やな!

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です