ゆうぞうが心から信頼して尊敬している馬券師→うまめし.com 競馬必勝法

2歳新馬戦 ここ数年開幕初日は1番人気苦戦傾向 メイクデビュー

こんにちは、馬券生活者ゆうぞうです。

来週から2歳新馬戦が始まりまんな、「メイクデビュー」て言うのがなんか恥ずかしい感じするから、いつまで経っても新馬って言うてまう競馬ファンは意外と多いとか少ないとか。

以前は6月中旬の関東は福島競馬場、関西は阪神競馬場、あとは北海道で新馬戦が一斉にスタートしててんけど、ここ数年は阪神競馬場と東京競馬場で以前よりも早めに2歳馬がデビューしとる。

ほんで、メイクデビューが行われる初日は大体1レースだけ組まれてて、なんとなくのイメージではこんな1番最初の新馬戦に出てくるって事はさぞ「勝てるに決まってる」臭をプンプンさせた素質馬や早熟馬が出て来んねやろなーと思うやん。

ところが、昨年と一昨年の「メイクデビュー開幕初日の新馬戦勝ち馬の単勝人気」を見てみると、実は2012年のトーセンパワフル以外の1番人気は結構あっさり負けてもうてんねん。

夏の間は涼しい北海道で過ごす馬が多いやろ?ホンマに将来有望で新馬をぶっちぎって勝つような馬は北海道でデビューするケースの方が多いんかも知れへんな。

まぁこの時期の2歳の競馬なんてまるで信用でけへんよな、ゲートもまともに入らん、出遅れる、いきなり暴走する、最後の直線でよそ見する、騎手が手綱持ったままで大差ぶっちぎりで勝ったり、ホンマにレース中に何が起きるかわからへん。

おお、そう言えば新馬戦では無いけど以前園田競馬で5分ぐらいゲート前で粘って頑なにゲートインを拒み、見事競走除外になって横着した馬がおったなぁ…よっぽどスポーツ嫌いな馬やったんやろなぁ、あいつ。

ゲート入りも含めて、スタートのヘタな馬を見ると「調教師」と言う職業の「調教」って一体…と言う気持ちになるのは、全国の競馬ファンの中にはわし以外にも1人や2人はおるはずや。

これから夏競馬になると、わしもバテる。と言うか、すでにバテ始めとる。

あなたも春競馬と同じ感覚で馬券を買ってたらスッテンテンにされるのがこれからの季節やから、競馬の未勝利戦で出馬表だけを使って儲ける裏技読んで勉強したらええんちゃうか。

昨日はダート馬が大逃げかまして故障するわ、直線で武がラチに接触するわ、1番人気が先頭立った後差されて差し返しそうになるわでめまぐるしいダービーやったなあ。ほんでSPAT4のトリプル馬単もスタートしたし、2レース目終了後の票数の減り方が半端なかったな(笑)

やーーーーっぱ、競馬っておもろいなぁ。

馬券だけで飯が食えるほど勝ち続けたいならうまめし.com 競馬必勝法を読む事やな!

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です