ゆうぞうが心から信頼して尊敬している馬券師→うまめし.com 競馬必勝法

園田競馬SKNフラッシュ8 VS 尼崎競艇Amagami Six セクシー対決!!!

こんにちは、馬券生活者ゆうぞうです。

先日、園田競馬の金曜ナイターに行って来ました。

昼間開催と何が違うって客層が全然違うねんな、昼間開催の時はお爺さん率が98%ぐらいやねんけど、若い女性に若い男性、それに家族連れなんかもおりましたで。

仕事終わりに一杯飲んで、競馬場内に賑やかな笑い声が響く…、ええでんな。馬券売り上げ的には大成功とは言えなかったかも知れへんけど、確実にこの客層の変化は良い効果を生むと思いまっせ。

園田競馬の名物と言えば明石屋のタコ天と、実況の吉田神。まぁタコ天なんてね、どこで食ったって一緒で、タコ天を不味く作るほうが難しいわけよ。まぁ2本食うたんやけどね。

他にも、うどん屋の「こぶうどん」はトロロ昆布が入ってて美味かったで、カップに入った昆布を、かけうどんにポチャンと落とすだけで410円、思いっきりカップの形に圧縮されたトロロ昆布は全く食欲をそそらへんが、まぁかき混ぜてしもたらええねん。

ほんで、うどん屋の奥に行くとホルモン屋がありまんねん。園田競馬の常連客は「あのホルモン屋が出来てから、このへんの野良犬が1匹もおらんようなったで」と。まぁもちろんそれは冗談やろうけど、そんな話聞いたら食欲なくなるやん。まぁ1本食うたんやけどね。大して美味いもんでは無いけど、まぁ地方競馬来たって感じするやん。

そのホルモン屋の隣の「焼き餅」も1コ100円で美味いねん。なんの事は無い餅焼いて砂糖醤油つけただけのシンプルな商品なんやが、家庭で作るのは簡単やけど、そういうの売ってる店って他ではあんまりおまへんやろ、柔らこうて美味いでっせ。

ほんで、実況の吉田さんがすごいがな、18歳で園田競馬の実況初めて同一競馬場での実況キャリアの長さ、58年256日で世界記録らしいわ。この日の8レースは「吉田アナ世界記録おめでとう特別」と銘打って記念レースが行われたわ。

ほんでギネス認定証の授与式の時も観客席から「よっ!カミサマーッ!!!」とか、お孫さんがサプライズで登場したりと、園田競馬は他には無い人情がありまんな。木村騎手が重賞で勝って表彰式してる時にも「木村ーっ!中央行くなよーっ!」とかね、園田の客は園田を愛してんねん。

ほんでやなまぁ園田競馬は過去にも色々と芸能人を雇っては来たんやけど、どれもこれもウンともスンとも…。ミスマガジン2007の鹿谷弥生なんか、もうどこ行ってもうたんや。

ほんで、園田競馬と同じ尼崎市内にある尼崎競艇場ではAmagami Sixと言う女性グループでラウンドガールと言う試みを行ってんねん。ボクシングとかで「今何ラウンドでっせー」言うてボードを掲げる女性おるやろ、あれを競艇でやってまんねん。

水着のお姉ちゃんが今何レースかをボードで掲げたくらいで競艇場に足運ぶ奴おるか?普通に考えたらわかるやろ。このラウンドガール目当てに、今まで年に1回行くか行かんかやったけど、わしもまだ3回しか足運んでないで。

ほんで、このAmagami Sixに負けてたまるかい!と鼻息を荒くしとんのが競馬キンキの北之坊さん…では無く、SKNフラッシュ8と言う園田金曜ナイターの客寄せパンダ的存在のアイドルグループや。

ぶっちゃけ全員の顔も名前も覚えてへんけど、まぁ「ゆみっぺ」がわしは一番好みやな。けど、公式サイトの紹介動画を見ると、うーんと言う印象。

Amagami Sixはどういうわけか水着でラウンドガールをしているとあんなに眩しく輝いて見えるのに、普通の服を着ていると全くそこらへんにいるお姉ちゃんと言う印象。男と言うのは悲しいかなそういう生き物なのである。

よって、この対決、ドロー!!!

馬券だけで飯が食えるほど勝ち続けたいならうまめし.com 競馬必勝法を読む事やな!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする